読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れながら生きてる

観劇や読書の備忘録。基本ネタバレ全開。敬称略でごめんね。

動物電気『タッパー!〜男の器〜』

非常に笑わせていただきました。
芝居観て笑いすぎて声枯れたとか、なかなかない経験。
最前列桟敷席で見ていましたので、もう飛び散る汗が!

冒頭、身体を張った「本編とは何の関係も無いコント」からはじまり
全体的に身体を張った、意味の無い、コメディチックな感じでした。
好きな人は大好きだけど嫌いな人は嫌いなんだろうなぁ。(笑)
犬と串で笑える人はたぶん好きだと思う。もっと無意味な感じだけど。

帯金ゆかりが美しかった。
あれだけの濃い男性陣相手に渡り合っていく
強いおかみさんの役が見事にハマっていた。
あとヨシケンさんの佇まいが個人的にものすごく好き。

下北沢駅前小劇場
★★★★☆