読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れながら生きてる

観劇や読書の備忘録。基本ネタバレ全開。敬称略でごめんね。

イキウメ『見えざるモノの生き残り』

若干SF色薄めな気が。


↓以下ネタバレ


若干SF色薄めのイキウメ。
わりと心理とか哲学みたいな話になってた印象でした。
非現実を現実に変えていく前川マジックが好きなので
ちょっと物足りなさはあったりも。
まぁでも伏線の張り方と会話のテンポは見事でした。
初日だからか惜しいところを噛んじゃう役者さんがいたのが残念。
イキウメワールドは、カチッと見事に組み合わされた
会話と脚本に魅力を感じているので。
ラストの種明かしには役者の技に舌を巻きました。
流れとして読めてはいたけど、だからあそこで二回すべったんだね!


テーマは「幸福とは?」というシンプルかつ深いもの。
ケセランパサランと梅沢夫妻の流れには泣きそうになりました。
盛さん…!岩下さんの淡々とした中に感情の流れを包む演技もとても好き。
岩下さんは一番私が"イキウメぽい"と思う役者さんだったりします。
浜田さんは相も変わらずカッコよかったですね。マジはんぱないです。
あの無感情にドSな感じで踏んづけられたいです。たまらん。